キャットフードを与える

可愛い愛猫に何を食べさせたら良いのか、多くの飼い主さんは色々な考えるものかもしれません。手作りしたキャットフードと市販されているキャットフード。そのどちらにもメリットはありますので、自分が良いと思う方を選べは良いでしょう。手作りキャットフードの良さは、自分で自由に食材を選んで作れるところ。一つ一つ吟味した食材で、味付けも自分で行うことができます。しかしながら、実際に作ってみると、栄養のバランスなどが取れるように工夫するのはなかなか大変なことです。その点市販されているものは既にバランスよく栄養が入っていますので安心です。しかも、カロリーを把握しやすいですから、その点も安心です。

また、中には毎日同じキャットフードを与え続けることに不安を感じている方もいらっしゃるようですが、その心配も不要です。総合栄養食という表示があるキャットフードであれば、猫ちゃんに必要な栄養素がしっかりと含まれていますので、同じものを長期に亘って与え続けても何ら問題ありません。水分をたっぷりと与えてあげればそれで大丈夫です。ただし、嗜好の為のキャットフードなど、総合栄養食ではないものを与え続けるのはNGです。これでは栄養が偏ってしまい猫にとってもマイナスです。

可愛い愛猫がいつまでも元気でいられるように、是非こだわって選んであげて頂きたいと思います。ここでは、キャットフードについて紹介します。参考にしてみてください。